視力回復サプリ ランキング

「パソコンやスマフォを見るとすぐに目が疲れる」

「小さい文字を見るとピントが合いずらい」

最近こんな目の不調を自覚していませんか?

あなただけではなく最近ではパソコンやスマホの見過ぎで目の不調を自覚している人が急増中です。

それにともなって視力の回復を目的とした目のサプリも沢山のメーカーから市販されていますのでサプリメントを愛飲している方も増えています。

でも、あまりにも目のサプリの種類も多いですから本当に目に効くサプリはどれなのか迷ってしまいそうですね…。

当サイトでは視力の回復に働きかける成分や配合量、価格などを比較しながらおすすめの視力回復サプリをランキングにしてみました。

以前より目が疲れやすい、ピントが合いずらく困っている方は購入の参考にしてください。

視力の回復には特にルテインが高配合されたサプリを選びましょう

普段からパソコンやスマフォを長く使っている人で目が疲れている人の多くはルテインの不足が原因です。

ルテインは瞳の奥の黄斑部に存在し有害な光から網膜を保護していますがブルーライトや紫外線などの有害な光を浴びれば減少し活性酸素が発生してしまい目のぼやけや眼精疲労に繋がります。

そのために普段から常にルテインを補給することが大切です。

ルテインは緑黄色野菜から食事によっても補給できますが毎日摂取するのは大変!

眼科医もルテインが配合されたサプリメントで効率良く補給することをオススメしています。
参考:青梅順心眼科クリニック

ルテインの1日の適切な摂取量

・通常の場合:1日当たり6~10mg
・眼病や目の不調の自覚がある場合
1日当たり10~20mg

ルテインは主に緑黄色野菜に含まれている成分ですがケールやほうれん草に豊富に含まれていることが知られています。

通常であれば6mgのルテインを摂取するためにほうれん草では約1/2束必要で目の不調を自覚している場合は毎日1束が必要です。

ルテインは目の健康を維持するには効果が高い栄養成分ですが常に食事などから補給する必要がありますが毎日食べるのは大変ですのでルテインサプリで手軽に補給するのが効果的です。

視力回復が期待できるサプリをランキングで紹介します

パソコン、スマホの見過ぎによるブルーライトの影響で疲れ目を感じている方はルテインの補給が最重要!

眼科医が推奨量としているルテイン10mg以上の市販サプリをおすすめ順にランキングにしましたので参考にしてください。

1.ロートv5

製薬会社の安心感

【内容量】60粒 (2か月分)
【主成分】ルテイン10mg ゼアキサンチン2mg
【定価】3,888円(税込み)
【割引】定期便で初回10%割引

【製薬会社のサプリたっぷり2か月分】

ロートv5ではロート製薬の長年の研究から目に良い成分をバランスよく配合されていますし製薬会社のサプリということで安心感も高いですね。

また1日1粒ですのでサプリメントが初めての方にも飲みやすいですので容量もたっぷり2か月分ですのでコスパも優秀です。

ロートV5
>>公式サイトへ

2.一目瞭然W

 

視力回復 サプリ

【内容量】60粒 (約1か月分)
【主成分】ルテイン20mg
【定価】5,900円(税込み)
【割引】定期便申し込みで1,980円(税込み)

【高濃度なルテインエキスがたっぷり配合】

ブルーライトからの疲れ目などにルテインを20mgとたっぷりと配合されているのが一目瞭然Wです。

スマホやPCをよく使う方や長時間の車の運転で目がショボショボすることが多い人におすすめ。

いつでも解約できる定期便で申し込むと初回は66%オフの1,980円(税込み)で始められるのでお財布にも優しいサプリです。

一目瞭然W

>>公式サイトへ

サプリの特徴を活かし相乗効果を高めよう

目を酷使する現代人にはルテインサプリが効果的ですがサプリの特徴を利用して目に良いその他の成分を高配合されたサプリメントを選ぶことも重要!

特におすすめなのがアントシアニン!

ブルーベリーが目に良いのは昔から知られていますがブルーベリーが目に良いのはアントシアニンが含まれているからです。

最近ではブルーベリーよりアントシアニンの含有量が多いビルベリーや紅イモが配合されている市販のサプリが人気となっています。

さらにルテインと相性の良いゼアキサンチンやクロセチンなど視力の回復に効果的な成分がバランス良く配合されているサプリメントで相乗効果を高めていきましょう。

目のサプリの口コミ

目のサプリ 口コミ

視力の回復を目的としたサプリメントの販売数は毎年右肩上がり。

サプリは健康食品ですがルテインのように科学的根拠が証明されている成分が配合されていますので最近ではロート製薬のように製薬会社でも目のサプリを市販するケースが増えています。

では実際に購入した方の目のサプリに対しての口コミが気になる所ですので参考にしてください。

目のサプリの良い口コミ

私にはこれが一番効くと感じています
ロートV5粒購入 60代男性

評価: 5.061歳で会社勤めですが、毎日パソコンに8時間向き合っています。老眼鏡をかけて作業していますが、職場の乾燥と画面を見続けることからくる目の疲労感に悩まされていました。このサプリを飲む前にもいろいろ試してみましたが、私にはこれが一番効くと感じています。

目が痛くなったりする事が減りました
ロートV5粒購入 60代男性

評価: 5.0リピート購入です。毎日のパソコン作業や読書などで、目がかすんだり、二重に見えたり、目の奥が痛くなったりして、困っていました。これを飲んでいると目の疲れが楽になって目が痛くなったりする事が減りました。

眼科には定期的に治療を受けていますが…。
ロートV5粒購入 50代男性

評価: 5.0眼科には定期的に治療を受けていますが、目のかすみ等で気になってきました。何か改善方法はないかと探していたがV5の広告と評価コメントを見て購入しました。服用して2週間ぐらいですが、何か、かすみが取れたような気がします。このまましばらく、飲み続けたいと思います。

目のサプリの悪い口コミ

効果は得られませんでした
ロートV5粒購入 50代男性

評価: 2.0最近老眼が一気に進み、「えんきん」を試したものの効果なく、こちらの高レビューに期待して購入してみましたが、一か月近く飲み続けましたが体感出来るような効果は得られませんでした。もっと長いスパンで飲み続けないとダメなのかな、、

今のところ実感ありません。
一目瞭然購入 50代女性

評価: 2.0一週間飲んでますが、今のところ実感ありません。引き続き、栄養として飲んでみます。

目のサプリの口コミまとめ

視力の回復には高配合な配合が大切ですが人気になっている市販サプリの特徴です。

良い口コミには今回掲載しませんでしたが飛蚊症の症状が軽くなったり黄斑変性症で長年悩んでいた方が病院の先生も驚くほど回復したという例も。

逆に悪い口コミでは1週間飲んでも効果を感じなかったという意見も。

サプリは薬と違い即効性はありませんのでそういった低評価は、そもそもサプリメントの理解が不足しています。

老眼や眼精疲労の症状を不足している成分で徐々に補うことで効果を実感できますので最低でも3か月は飲み続けましょう。

ルテインサプリの副作用や注意点

ルテインサプリ

効率的にルテインを補給できるサプリメントは日本眼科学会でも加齢黄斑変性発症予防のためにルテインを配合したサプリの摂取を推奨しています。

薬のような強い成分が入っていないとしてもルテインサプリを飲むことによる副作用や注意点などはあるのでしょうか?

視力の回復に有効なら毎日たくさん飲めば目に効くと思いますが過剰摂取には注意が必要です。

ルテイン自体には日本の厚生労働省基礎研究班の発表では、1日35mgを1週間摂取しても副作用のような症状は認められませんでした。

ただサプリの場合ルテイン以外の栄養素も含まれているために過剰摂取の心配があり特に亜鉛には人体に悪影響を及ぼしますので注意しましょう。

通常の飲用であれば副作用の心配はありませんので商品のパッケージや説明書に記載されている用法、用量などに従うことが大切です。

20代や子供などにも目のサプリは必要なのか?

子供から10代、20代など視力の低下に無縁だった世代にもピントが合わない、目がしょぼしょぼするなどの目の不調を感じている人が増えています。

スマホ、ゲーム、テレビ、マンガ、YouTubeなど画面が近くブルーライトの光や一定の距離に焦点が固定されてしまうために目の筋肉が凝り固まってしまうことが大きな原因です。

特に最近の子供は家の中で遊ぶことが多く外で遊ぶことが極端に少なくなっています。

外で遊べば様々な距離に焦点を合わせて見るために目の筋肉の健康を保てますが家遊びが多いと、どうしても視力の低下のリスクは増えてしまうと言う訳です。

そのような子供や若い年代の視力の改善には抗酸化作用があるルテインサプリや目の血流を促すアントシアニンが配合された目のサプリを選びましょう。

サプリメントは健康食品ですから子供が飲んでも大丈夫ですので安心してください。

目のサプリ「めなり」の公式サイトでも年齢を問わないことは明記されています。

視力回復 サプリ ランキング

参考:目のサプリ「めなり」公式サイト

まとめ

いかがだったでしょうか?

現代人の眼精疲労にルテイン配合のサプリメントをランキングで紹介してきましたが参考になったでしょうか?

視力の回復にはサプリと合わせて普段の食事でも積極的に緑黄色野菜などからルテインを補給して効率良く対策をしていきましょう。